Bel Canto・美しい歌声

オペラ歌手・矢口智恵さんと、智恵さんの出身地・世田谷区民合唱団周辺の音楽事情をcatmouseがお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

探していた楽譜

ルパン三世の楽譜

一年前から探していたんです。

エレクトーンのものならありました。

黒猫のマレットさんが、

「ミュージックエイトで探してみたら?」

というのでネットで検索してみました。

ブラスバンドのものでもいいので、それをアレンジすればいいかな、くらいの気持ちで探していましたら・・・・・・

あったんです!

弦楽四重奏版の「ルパン三世のテーマ」が。


catmouseがルパン三世のテーマをやりたいわけは・・・・・・・


1年程前のある日、

最寄の駅前のヤマハの前で、

エレクトーンとエレキヴァイオリンのデモンストレーションがありました。

そこで真っ赤なドレスを着た、ヴァイオリニストが、

情熱的にルパン三世のテーマを弾いたのです。

「かっこいい」

と思いました。

catmouseも弾いて見たい。

そう思ったのが始まりです。

この前、黒猫のみんなであわせてみました。

なんとかいけそうです。

そのとき、マレットさんが

「これどう?」

と出してきたのは

シューベルトの「死と少女」

難ずい!

ちょうど2年前

「こんなのできるか!」と思ったドッペルと同じぐらいの感じ。

ドッペルが、なんとかできたんだから、

「死と少女」もいけるかな?

上手く弾けるとまではいかなくても、

とりあえず、弾けますね、でもいいから、

すごくチャレンジしてみたい!

というわけで本日はヴァイオリンの話題でした。

そうそう、

去ること11月5日、

弦楽器フェアに行きましたよ。

今年は、なっちゃんと、チャタローさんで行きました。

catmouseは古いタイプのヴァイオリンケースを使っていたのですが、

ここでグリーンの背負えるヴァイオリンケースを買いました。

そしたら、この前、チャタローさんが、新しいチェロケースを持ってきて

「えへへ、あのあと、ぼく、もう一度弦楽器フェアにいったんですよ。

それで、下倉でチェロケース買っちゃった。このチェロケース2.2キロ。軽いでしょう?」

って。

あ、そうだ、こんど、ケースの写真撮ろうかな。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。