Bel Canto・美しい歌声

オペラ歌手・矢口智恵さんと、智恵さんの出身地・世田谷区民合唱団周辺の音楽事情をcatmouseがお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Yoshio Nakajima

常在寺のお坊様からご紹介をいただいた。
(母の三回忌、祖母の33回忌が1月18日にあった)

中島由夫展?2009
1月9日(金)?2月3日(火)
Gaiiery Cobcept21・・・open11:00a.m?7:00p.m

中島由夫氏は埼玉県川本町のうまれだが、スウェーデンのValand芸術大学卒。以後スウェーデンを拠点にし、芸術活動を行っているが、時々日本に帰ってきては、こうした展示会を開いている。

常在寺のお坊様とは子供の頃からの友達だそうだ。
現在中島氏はスウェーデンで美術学校の校長先生をつとめ、箱根の彫刻の森美術館をはじめ方々の美術館に作品を収めているが、そうなるまで、一冊の本ができるぐらいいろいろおもしろいことがあったという。
いろんな話を聞いたけれど、どこまで書いていいかな。

「成功した」からと、まだ恋人だった奥様をパリに呼び寄せた。
パリについてみると、むこうからボロボロの身なりをした人がやってきた。
それが中島由夫氏だった。
まだ成功はおろか、パリでパフォーマンスなどを行っている真っ最中だったのだ。
スウェーデンではマイナス何度のなか、一粒種のアンデスくんの手をひいて、奥様は2キロ先のマーケットに歩いて買い物に行かなければならなかった。
そんな中、奥様は中島氏を信じ、支え続けられたのだ。

その最愛の奥様を亡くされて数年がたつ。

「子供みたいに無邪気な人なんです」
常在寺のお坊様がそう語る。

2007年財団ラウス ヨシオナカジマ アートセンター設立。
2011年スウェーデンに中島由夫美術館をオープンする予定だという。

http://yoshionakajima.net/ 中島由夫氏のホームページ
http://www.enjoytokyo.jp/OD004Detail.html?EVENT_ID=214631 中島由夫氏個展のお知らせ。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。