Bel Canto・美しい歌声

オペラ歌手・矢口智恵さんと、智恵さんの出身地・世田谷区民合唱団周辺の音楽事情をcatmouseがお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

NHKスタジオでの特別練習

NHKrennsyuu
         若いOLさんたちをインタビューする取材班

3月1日、「おーいニッポン」に出演するための練習が1月29日、2月1日とつづいている。

アンサンブルの練習というのはすごく刺激的だ。
特に、2月1日のように、外部との合唱団と合同で行う練習はとってもエキサイティング。

だいたい世田谷区民合唱団というと平均年齢還暦(ひょっとするともっと上がったか?)。
男性は定年退職者がほとんどをしめる。

一緒に歌う他の団体のひとつ、GBMCは男性合唱団。
29日の区民合唱団だけの練習の時に、一部の方が顔を出した。
世田谷区民合唱団の指導者・金川明裕先生がこのGBMCの指導もしているという関係で練習に加わった。
当団では見たことのない現役さんたちの若々しい姿が遠慮がちに後の席に見えた。
そしてテナーとベースのパートに力強い声が加わる。
ああ、いいなあ。

2月1日はNHKの509スタジオで練習が行われた。
そのこと自体がエキサイティング。
集合は西口玄関。ある程度人数が集まると局の案内者がスタジオまで案内してくれた。
スタジオに入ると先に来ていた人でスタジオはいっぱい。

丸の内合唱団。
これは丸の内のオフィス街で働いている人たちが参加している合唱団。
世田谷区民合唱団も大人数だが、こちらの方も負けず劣らず大人数だ。
しかも、若い。
あまりたくさんの人数が集まったので男性席のほうには目が届かなかったが、ソプラノ席は若いオフィスレディたちの姿で花やいでいた。
「おーいニッポン」は幅広い年齢層を対照としているという。
世田谷区民合唱団は熟年から高年齢をカバーしているために、メンバー入りをしたな、とこのとき納得した。
でも、当団でも若い子はいるよ。
高校二年生と大学3年生、学年は知らないけれど、もう1人大学生がいる。
でも平均年齢的には焼け石に水か・・・

そうそう、もうひと団体。ハッピーハーモニー・ジュニア。
子供の合唱団だ。十数人と人数は少ないが、とってもうまいジュニアの合唱団。
小さな子から大きな子までいるが、揃いの制服を着て、もう目が細まってしまった。
ジュニアの年齢もカバーしているということで、出演者たちの年齢の幅はこれで完璧ということかな。

2月1日、合唱指導は金川明裕先生。練習ピアノも世田谷区民合唱団のピアニスト中村友美先生。
練習の録音撮りも順調。
楽しかった。でも緊張した。疲れた。
次は2月15日。今度は世田谷フィルハーモニーと駒沢大学吹奏楽部も加わる。

(携帯で写真をとったらみんな手ぶれしていた。次はデジカメを持っていくかなと思っていたら、次は撮影禁止と釘をさされてしまった。残念!)


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。