Bel Canto・美しい歌声

オペラ歌手・矢口智恵さんと、智恵さんの出身地・世田谷区民合唱団周辺の音楽事情をcatmouseがお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

家族が多いと

FAXが届いた。
うちは地球にやさしくするために、FAXに見てからプリントという機能をつけている。
つまり、FAXがきても、不要な宣伝とかだったりすると、そのまま消去してしまう。
そんなわけで、FAXが届いたので、どれどれ?と画面上だけでファイルを開けてみた。

宛名として知らない人の名前が書いてある。
あれえ?
最初、どこかの会社がお客さんの連絡先を間違えて送信してきたのかと思った。

よくあるじゃないですか。住宅展示場なんかいって、アンケートしてくれたら、粗品をあげますよ、なんていうとき、お客さんはある程度ありそうな住所の、番号だけ違えて書くってやつ。品物はほしいけれど、後々連絡されては困る、というので、けっこうでたらめな住所を書く人がいるんです。
それで、メーカーさんはあとでダイレクトメールかなんか送るんだけれども、半分ぐらい返ってきてしまう。ひどいよね。うそをつく人が半分くらいいる。

ま、そういうことがあるので、そのまま消去しようかなと思ったけれど、とりあえずFAXを印刷してみた。そしたらそのFAXには受信者にとってきわめて重要なことが書いてあったのだ。
発信元は神奈川県合唱連盟。
内容は「あなたの合唱コンクール応募を受け付けました。ついては1月5日まで参加費をお支払いください。お支払いいただいた時点で、参加といたします」
さあ、たいへん。合唱連盟は連絡をしたつもり。参加希望者はFAXが届いていないのだからお金は支払わない。彼女は合唱コンクールに参加できない。
これはたいへんだ!
と思って合唱連盟に電話をした。
「FAX番号が違うようですのでお調べください」

電話をし終えてほっとして、ほっとしてから
「ん?」
と思った。
「待てよ、神奈川県合唱連盟?」
ちょっと心にひっかかるものがあった。
ひょっとしてと思い、銀河のラクダにメールしてみた。
「ラクダちゃん、○○○子さんて名前、心当たりある?君の友達かなんか?」

だったんだね。

「FAXが届いたけれど、あて先が違ってますという電話をしちゃった」とメールすると、
ラクダちゃんから
「キャーq(≧(ェ)≦*)(*≧(ェ)≦)pキャー」
というメールがかえってきた。
クロヤギさんはシロヤギさんからの手紙を読まずに食べたけど、
ネコさんはFAXをプリントせずに消去してしまったとラクダちゃんは思ったんだね。
大丈夫、プリントとってありますよ。
そして、さっきのFAXはうちでよかったんですって電話をかけなおしました。
要するに、合唱コンクールの代表者のうちにFAXがなかったので、ラクダちゃんが自宅のFAXの番号を貸したと、こういうことですね。
ラクダちゃんはまだ学生さん。
お友達も学生さん。
下宿生活なのでFAXがないのでしょう。

だけど、神奈川県合唱連盟は、なんでFAX番号をむりやり書かせたのかなあ。
返事は郵便でもいいし、携帯メールでもよかったんじゃないのかなあ。
FAXがないと参加できなかったのかなあ。
ん?
するってえと、ラクダちゃんも合唱コンクールでるのかな?
へ?
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ここにもいらしてた

gooのほうだと、メールを開けば新しくコメントがきたのでわかるけれど、こちらのほうは新しいコメントを見落としがちです。
で、bamamanさんのこのコメントは、たった今気付きました。

ふふふ

運命ですね。

やっぱ、あれだけの楽器をもっていたら、磨かなくてはゆるされないのですね。

声は神様からの贈り物

ベーヤンの第九もあれは神に捧げるうたです。

しかしうらやましい。

catmouse | URL | 2008-12-14(Sun)23:00 [編集]


ううむぅ…

やはり新記事が頭の方がええなぁ。
あと、文字は400字とか200字とか、短くした方が読みやすいねん。
うん、1,2,3で分けちゃうとか…そうなんやねぇ、でね 2週間に1辺に大量に送るより 小刻みに毎日送った方が 読みやすいと思いやすんねん。
うん、おかげさまで 本日は楽しかったでやす。
言わせて頂くと やはり歌い込んだ曲が圧巻で…うん、本日の為に用意されたものは ややイージーちゅうかぁ、雑な感じが致しやした。
もっと質の高い能力のある合唱団やと思いやす。うん、モーツァルト聴いて そう思いやした。
そうねぇ、クリスマスソング何年も積み上げて行くと また 違って来るのやろなぁ?!

まぁ、小生が入るチュウコト自体が 充分に冗談の様な気ぃしまやすが、本日 お邪魔した事によって 確実に賽は振られた訳でやして…そうなれば 控えめで 皆様にご迷惑だけは かけんようにしようとおもっちょりやす。
とにかくも 立派な紳士の中に入れて頂くのは 確かに恐れ多い事。
しかも 歌の上手い方々が入る楽団なのに 歌は初心者で ある意味でこの破格の待遇は げにまっこと 恐れ多き事でございやす。

流石は 従三位 以上…鎌足様のあっての ことでございやしょう。
ええとぉ…肩でももませていただきやす。(笑)

bamaman | URL | 2008-12-12(Fri)22:10 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。